charinkooyajiのブログ

とりあえず...となにか(笑)…で後は出たとこ勝負の毎日でいいと思ってるオヤジの備忘録ですが…なにか(笑)

生還

ですが…

 

話せば長くなりますが

6月30日は長くて蒸し暑い1日でした

そして辛い…

初めての 2度と経験したくはない

でした…

 

簡単に動悸息切れと考えていたのが

そのうち 治まるだろう…

結構忙しい 忙しく 動いた1日

水分補給も忘れがちな

 

夕方になり 帰る間際に 機器のトラブル

色々手を変え品を変え…5階建ての建物

屋上へ無理して 階段で

 

戻って なんとか 仮復旧までこぎつけ

さー帰ろ なんだか 息切れに動悸が激しい

 

どうする 遅くもなったので…高速へ

 

息苦しい 辛い…どうしよ

降りた方がいいよな…

 

でもあと 30分

 

いつもの一般道で どうにも苦しいので

近くの交番に 駆け込む

しばし休憩 

優しい対応に お礼を行って 車へ

 

あと 15分…

 

苦しいです… どうするよ

 

意外と冷静な対応…

このまま 病院へ行っても 自宅に帰って病院に

でも 結局は外来で待ち この辛いのは きっと

我慢できない

 

なら 救急車を呼ぼう…か

うーん 

 

消防署へ だ… 消防署員さんの優しい対応に

とりあえず バイタルに心電図を 救急車で

 

あまり良くないね… 病院行こ

 

で   いつもの 安城更生病院 救急へ救急搬送

 

いろんな検査に 不整脈を 抑える薬の投与

落ち着かない

 

心電図がうまく取れない 心拍がバラバラ

 

胸部外科部長さんが来て  

心電図見て   うーん  悪いね

 

心房細動… 突発性

 

どうする   なんやらかんやら言われるが

うわの空  奥様が呼ばれ 同意書にサイン

 

なんの  除細動器による電気ショック

麻酔で意識を飛ばします…

その間に 100ジュールの電気ショックを

覚醒しますが 稀に…  もうなんだんこれ

どうなってるんだろうこのオヤジはと

自分を責める…

 

点滴から麻酔  数を数える 1 2 3…記憶はここまで  終わった 

 

生きてる…   

 

時は既に翌日 7月1日に…

 

無事に帰宅… でも 寝付けるわけでもなく

このまま起きれないのではとか…

 

無事朝を迎える いつも通りの

生きてる…  実感

 

いろんな方に 感謝 途中休憩させてくれたお巡りさん 消防署員さん 看護師 ドクターに…と

 

一番は 家族 … 奥様に感謝ですが

 

f:id:charinkooyaji:20170701172749j:image

そして 今日   通勤ハイエース  消防署に取りに

 

いつも通り   消防署員さん 何事もなかったように 訓練…

 

いつも通り… 

 

なにか(笑)